HOME > 突撃ヤングパンタジスタ > 唐コン偵察のレポート

突撃ヤングパンタジスタ

2014年10月01日    

唐コン偵察のレポート

皆様、こんにちは!

パンタジスタの皆様は、あのニュースをご覧になりましたでしょうか?
そうです!そうなんです!

日本カレーパン協会が認定するあの栄誉あふれる称号であるカレーパンタジスタがなんと
1,000 人を越えました!!

2013 年の発足から実に 1 年と 6 ヶ月程度ですが、なんとか大台を達成しました!!

そして、そしてです!あの、43,000 人のカラアゲニストを束ねる日本唐揚協会の会長の「やすひさてっぺい」さんをこの度「総合プロデューサ」としてお迎えすることになりました!この日本カレーパン協会の「本気」がびんびん伝わってきますね!!
まだこのニュースをご存じない方々は、こちらをどうぞ!

1,000 人越えは無事達成しましたが、まだまだ飛躍したい!どうやったらもっとカレーパンタジスタを集められるのか、カレーパンの可能性をもっと広めたい!!

ということで、今回は 8/29 に行われた「唐コン」の潜入取材をしてみました!
って唐コンってご存知です?ここにめっちゃよいまとめがありました!

唐揚で人を繋ぐ、そんな素敵なイベントなんです!
日本唐揚協会さんのノウハウをパクって日本カレーパン協会も盛り上げたい!そういうことで潜入してきました!!

43,000 人の団体となるとやっぱり規模が違う!場所はなんと!!目黒雅叙園でございます!!雅叙園で縁を鶏もつ、そういうことです!どういうことです?

2014karakon01.jpg

↑こんな会場でした。。。唐揚すごい!

2014karakon02.jpg

会場をお忍びでやってきたわけですが、日本唐揚協会会長兼日本カレーパン協会総合プロデューサのやすひささんと気合の写真です!!これからこのコンビが日本のカレーパン業界を引っ張っていきます!いきたいです!
今回は、唐コンのドリンク提供をさせていただきました。

2014karakon03.jpg

日本唐揚協会の各支部からの応援や、弁護士さん、ボランティアなど、大勢の仲間がいらっしゃいました。準備段階から思いましたが、やっぱりチームワークは素晴らしかったです。また、みんな「どうやったら今日一日を楽しんでいただけるか」そのことを常に考えていらっしゃったことも非常に心に残りました!本気で考えて、本気で緊張して、本気で奉仕して、、、すごいの一言です!

2014karakon04.jpg

やすひささんの開会の挨拶です。
参加者がたくさんいらっしゃってましたが、やすひささんは今でも開会までは緊張されるそうです。といいますのも、本当に参加者の方々が来ていただけるのか、満足してもらえるのだろうか、と真剣に考えていらっしゃるということでした。

すごくないですか? 43,000 人集めてなお 1 人 1 人のホスピタリティに気を配ることができる!
これも人に愛される協会の秘訣なんでしょうね!

楽しいイベントの詳細はヒミツです♡ 多分また次回開催すると思いますので、その時に体験してください!!

やっぱり日本カレーパン協会もイベントを増やして皆さんとふれ合う機会を増やしていきたいです!
その中でやすひささんの「初心を忘れない」ことと、唐揚を真剣に盛り上げる「仲間(縁)」が協会を発展される原動力なんだろうと思いました!

幸いにもやすひささんは日本カレーパン協会にこれからも関わっていただけますので、私も間近で見て、切磋琢磨して、日本のカレーパン事情の発展に貢献したいです!!





突撃ヤングパンタジスタ